8,640円以上お買い上げで送料無料 PICKUP 武蔵屋のメールマガジン申し込みはこちら!

カテゴリから探す

トミントール

Tomintoul

ブランドロゴ

スペイ川の支流エイボン川の近くにある山深いトミントール村。スペイサイド地区の中でも起伏に富んだ内陸にあります。蒸留所名はこの村の名前から名付けられました。
創立は1964年と比較的新しい蒸留所で、ステンレス発酵槽など近代的な設備を持ちます。蒸留所建設にあたり、ウイスキー作りに欠かすことの出来ない、最高の「水」を求めこの地が選ばれました。具体的には、この山奥の場所は標高が高く、澄んだ空気、品質の高い湧き水があること。様々な要素が混じり合うことで 『the gentle dram』」と呼ばれる高品質なウイスキーが生み出されます。もちろん、モルトウイスキー作りは「水」だけではなく、他にも「原料大麦」 「酵母」が同じくらい大切です。「原料大麦」は、地元の麦芽製造業者から購入するのですが、蒸留所長 の指示により特別な方法で麦芽に製造されます。「酵母」はトミントール独自の酵母を使用します。この酵母は蒸留所酵母と呼ばれ、各蒸留所ごとの個性的な味わいを作るのに大変重要な働きをします。
現在のオーナーはグレンカダム蒸留所も所有しており、ボトラーズブランドの「モンゴメリー」「マキュロップ・チョイス」を発売するアンガス・ダンディーン社。