カテゴリから探す

アプルトン

Appleton Estate

ブランドロゴ

アプルトン エステートの創業は1749年。これはあくまでラムづくりに関する古書に記されていた年で、実際の起源は1655年にまで遡るとされています。アプルトン社の記録によれば、アプルトン エステートはジャマイカで最初に砂糖を精製し、また最初にラムを蒸溜した蒸溜所であると記されています。
250年以上もの歳月の間に何度か所有者は変わりましたが、1749年の創業以来、アプルトン エステートのラムはすべてナッソーヴァレーでつくられています。今では本国ジャマイカでは「ラムといえばアプルトン」と言われるほど。ナッソーヴァレーにある蒸溜所はジャマイカきっての観光名所として、いつも大勢のツーリストで賑わっています。