カテゴリから探す

ドルーエ

Cognac Drouet

ブランドロゴ

グランド・シャンパーニュ地区セル-アングル村に位置する家族経営のコニャック生産者で、1848年創業。現在の当主は4代目のパトリック・ドルーエ氏。「プロプリエテール」と呼ばれるブドウ栽培から瓶詰まで全ての工程を自社で行う、生産者の手が行き届くコニャックづくりを行っています。
このコニャックに使用される区画はコニャック地方最高峰といわれる「グランド・シャンパーニュ」のみ。栽培されているブドウはユニ・ブランで、コロンバールも僅かにつくられています。コニャック地方の伝統的なシャラント式蒸溜器で蒸溜後、フレンチオークの新樽で6〜12ヵ月熟成させた後、古樽でさらに熟成を行います。また、コニャックで許されている補糖やカラメル添加は一切行っていないため、ブドウが持つ本来の風味が生きたコニャックの味わいがお楽しみいただけます。日本のコニャック界を牽引する浅草BAR DORASの中森保貴氏もおすすめするコニャックです。