カテゴリから探す

グラジアーノ ファミリー オブ ワイン

Graziano Family of Wines

ブランドロゴ

イタリア系移民グラジアーノ家のワインの歴史は、ヴィンセンゾ・グラジアーノ氏が1908年アメリカに渡って来たことにさかのぼります。彼がアメリカに移り住んで以来いっしょうけんめい働いた結果として、義理の弟と協力して手に入れた100エーカーのブドウ栽培用の土地はカリフォリルニア州メンドシーノ郡カルペッラにありました。その後その土地は彼の息子ジョセフ、そのまた息子つまりヴィンセンゾの孫にあたるグレゴリー・グラジアーノ氏へと代々受け継がれブドウがつくられているのです。

【モンテ・ヴォルペ】
モンテ・ヴォルペ(キツネの山という意味)の名は現在数多くあるカリフォルニア-イタリアヴァラエタルワインの先駆者的ワインとして常にリーダー的存在となっています。