カテゴリから探す

南投蒸溜所

Nantou Distillery

ブランドロゴ

琉球諸島から西へ、最も近い与那国島から約110㎢に位置する島、台湾。本土とその周辺諸島で構成されており、総面積は35,980㎢と九州と同程度の大きさです。おおきな大陸プレートの上に位置するため、昔からの地殻変動でそのちいさな本土は非常に起伏に富み、壮大な自然の景観がつくりだされています。
蒸溜所のある南投市は台湾中部で唯一の内陸都市。総面積の83%が山や丘に覆われており、山にふる雨は川にそって湖や池に流れます。蒸溜所の近くにある日月譚は台湾八景に数えられる有名な湖です。クリスタルのように輝く湖と緑の山々にかこまれて南投蒸溜所はウイスキーを造っています。
南投蒸溜所の設立は2008年。ポットスチルはすべてスコットランドのフォーサイス社から導入しました。台湾は麦芽の成長には暑すぎるため、原料のモルトは全てスコットランドから購入しています。基本的にはノンピートモルトを使用していましたが、将来的に様々なポートフォリオを構築するため2014年からはピーテッドモルトの使用も始めています。夏の気温が非常に高くなるため、ウイスキーの製造は10月~4月の間です。