カテゴリから探す

ピティヴァイク

Pittyvaich

ブランドロゴ

1975年に設立。スペイサイドで最も短命だった蒸留所のひとつ。元々はダフタウン蒸留所を拡張した蒸留所として、アーサー・ベル&サンズ社によって設立されたが、残念なことに、会社が合併する際に不要の蒸留所とされ、1993年に閉鎖され、解体された。
以前に花と動物シリーズの12年物が1991年にリリースされ、スペシャルリリースとしては2009年に1989年蒸留の20年物がリリースされている。
シェリーカスクに由来するリッチなフレーバーが特徴の花と動物シリーズの12年物は非常に重厚なシェリー樽のスタイルのため、本来の蒸留所の特徴を感じ取ることが難しかった。
蒸留所の特徴としては、スムースなボディで、いつでも飲めるオールラウンドなシングルモルトであり、甘く、バランスのよい味わいでミディアムな長さの余韻とドライなフィニッシュが持ち味である。