8,640円以上お買い上げで送料無料 PICKUP 武蔵屋のメールマガジン申し込みはこちら!

カテゴリから探す

プラビダ

Pura Vida

ブランドロゴ

「Pura Vida (プラビダ)」 の歴史を紐解くには、1923年にビバンコ兄弟が、メキシコ ハリスコ州の高地にあるアガベ農園で働き始めたその日にまで遡らなければならない。
現在もその4世代目が、アガベの品質を守り続けている。一方、アメリカ テキサス生まれのスチュワート・スクロスは、世界中を旅しながらも、若い頃から持ち続けたメキシコへの想いを忘れることはなかった。

ある時、友人たちと共にハリスコのテキーラ蒸留所を巡ることで、ずっと求め続けていた「El Primero Uno(エル プリメロ ウノ) / 最上級」にようやく出会う。これが、スチュワートとビバンコの出会い、「プラビダ」の始まりである。
そして、テキーラ蒸留では、五本の指に入るであろう モデストロヌニェス がチームに加わることにより、味わい深く、安定した品質のテキーラ「Pura Vida(プラビダ)」が誕生したのである。
スチュワートが中南米を旅したなかで見つけた「PuraVida(プラビダ)」という言葉。 「ピュアライフ」を意味するこの言葉は、コスタリカとその周辺で挨拶として、また、純粋に人生を讃える言葉として日常的に使われている。
スチュワートはこの言葉を耳にした時、まさにそれが自分達のテキーラを表す言葉であると直感的に悟った。 
Pura Vida !!
現在、「Pura Vida(プラビダ)」は、スチュワートの故郷であるテキサスから広がり、カリフォルニアの西海岸にまで急速にそのシェアを広げている。