8,640円以上お買い上げで送料無料 PICKUP 武蔵屋のメールマガジン申し込みはこちら!

カテゴリから探す

松井酒造合名会社

Matsui Shuzo General Partnership Company

ブランドロゴ

松井酒造は、江戸時代より代々酒造業を営む旧家。特に明治時代には、米麦・海産物・木炭などを大阪方面に出荷し販路を広げるとともに製糸会社を設立するなど、鳥取県の経済活動の発展に大きな足跡を残しました。 松井酒造の建物は、明治末〜大正初期に建てられた主家をはじめ、酒造蔵や土蔵・道具蔵が建ち並び、この内七棟の建物が国有形登録文化財となっています。主家は平入切妻造り高二階建ての伝統的な町屋と近代和風住宅が融合した規模の大きな建物。建物東寄りを南北に通る土間に二列六間取りの店舗と居室、東側に洋館仕立ての応接間と台所を配しています。主家西側には玄関が設けられた新座敷が、昭和初期に建てられています。