カテゴリから探す

メルレ

MERLET

ブランドロゴ

メルレ蒸留所は、コニャックの St Sauvant にある 1850年創業のコニャックとリキュールのメーカーです。1850年、それまでワイン生産者であったメルレ家は、蒸留器を購入しコニャックを蒸留、熟成、ヘネシーへの販売を始めました。世代を重ね、 Saintonge (この地方の旧地名)のテロワールを表現するオードヴィーを蒸留するノウハウを磨いてきたメルレ家は、現オーナー、ジル・メルレのとき、カシスの樹を植え、収穫したカシスからリキュールを造りはじめました。蒸留所の伝統的な活動を拡張するため「革新」を受け入れ、フルーツをアルコールやワイン、コニャックとマリア―ジュさせたメルレは、世界で高い評価を得るリキュールを製造、販売し、また情熱家でもあるジル・メルレは、世界的なブランドのコンサルタントとしても働いています。またメルレ社のコニャック、ブラザーズブレンドは、パリのカクテルBarで見ない店はないほど、リキュールだけではなくコニャックもカクテルに欠かせないお酒となっています。