カテゴリから探す

カ・デル・ボスコ

CA'DEL BOSCO

ブランドロゴ

スパークリングワイン、フランチャコルタDOCGの今日の名声を築き上げたのはまさしくオーナーのマウリッツィオ・ザネッラであったと言っても過言ではありません。同社は1965年に生まれました。ワインなどまったく興味の無かったマウリッツィオでしたが、偶然か運命か15歳の時にシャンパーニュ地方を訪れてワイン醸造の魅力に開眼、それ以来彼の興味はもっぱらシャンパーニュに匹敵するイタリア産スパークリングワインを造ることに向かいました。高校卒業後はフランスに渡り本格的な醸造を学び、その当時イタリアではタブーとされた様々な栽培醸造方法を積極的に取り入れ、フランチャコルタ産ワインの品質と知名度を飛躍的に向上させました。現在145haの自社畑から約100万本のワインを当初と変わらない情熱を注いで生産しています。