8,640円以上お買い上げで送料無料 PICKUP 武蔵屋のメールマガジン申し込みはこちら!

カテゴリから探す

エミル・ペルノ

Distillerie Les Fils d'Emile Pernot

ブランドロゴ

19世紀のベルエポック期にパリで大流行したアブサン。強壮作用のあるハーブからつくられた緑色のお酒はその作用のために芸術家をはじめ多くの人から愛されました。あまりの大流行にフランスの多くのリキュールメーカーがアブサンを製造した中、最上のアブサンとされたのが、フランスアブサン発祥の地でもあるポンタリエ産のアブサンでした。アブサン禁止法の後、現存するのは2蒸留所のみとなりましたが、そのひとつが1890年からの歴史をもつエミル・ペルノ蒸留所です。グランドワームウッド、プティットワームウッド、ペパーミント、メリッサ、ヒソップは地元ポンタリエから、グリーンアニスはスペインから、フェンネルなど他ハーブはロワールから、最高品質のハーブを集め、100年前と同じくグレープスピリッツに漬け込み、100年前と同じ蒸留器で蒸留、さらにハーブを漬け込んで緑色のスピリッツのアブサンをつくっています。それらはベルエポック期のアブサンに敬意を表し砂糖は使用されず、19世紀に最高の品質を誇ったポンタリエ産アブサンを彷彿とさせます。