8,640円以上お買い上げで送料無料 PICKUP 武蔵屋のメールマガジン申し込みはこちら!

カテゴリから探す

ラフロイグ

Laphroaig

ブランドロゴ

1810年頃、アイラ島に移り住んだジョンソン兄弟は、家畜を育てるために、ラフロイグの 地に1000エーカーの農地を買いました。
そして家畜を育てるために大量の大麦を栽培し、その一部を用い、ウイスキーの蒸溜を始 めたのです。
ラフロイグの地の水は大変柔らかくかつピートがきいていて、ミネラル分が少なかったことから、非常においしいウイスキーが出来上がりました。「ラフロイグで蒸溜されたウイスキーが特においしい」という噂がアイラ島中に広まったのです。これを受けジョンソン兄弟は家畜の飼育をやめ、ウイスキー蒸溜に専念することにしました。こうして1815年、ラフロイグ蒸溜所は誕生したのです