8,640円以上お買い上げで送料無料 PICKUP 武蔵屋のメールマガジン申し込みはこちら!

カテゴリから探す

ラ・マニー

La Mauny

ブランドロゴ

ラ・マニー蒸留所は1749年、フランス・ノルマンディー地方からマルティニーク島へ移住したジョセフ・フェルディナンド・プーラン氏によって設立されました。当時は砂糖の精製工場であり、実際のラムの生産は若干量だったようです。その後、何度かオーナーが変わりましたが、ラムの生産は継続され、1900年代後半から本格的に生産を開始。1986年から最新機器を揃えたラマニー蒸留所は、現在2月〜6月の間24時間稼動を行い、一回の収穫で280万リットルのラムを生産。今でもほぼ人間の手でサトウキビを収穫し、3基のコラムスチルで蒸留。伝統的なアグリコール製法で豊潤なラムを生み出しています。