カテゴリから探す

    クエルボ 1800 レポサド

クエルボ 1800 レポサド

1800 Reposado
ブランド : クエルボ

商品コード: 65673

アルコール度数: 40%

容量: 750ml

化粧箱:なし

輸入元:アサヒビール株式会社

販売価格 3,000円(税抜)
販売価格(税込): 3,300円 (税率:10%)
注文数:
原料 : アガベ100%
熟成 : オーク樽で6ヶ月以上
フルーティでメロウな香り、味わいはまろやかで芳醇。プレミアム・マルガリータにも最適です。

☆テイスティングノート☆
香り : ほのかなオーク樽の香り。アガベやオレンジピールの他、バニラ、バタースコッチの香り。
味わい : ほんのり甘いバターを含んだオークや、まろやかでなめらかなアガベの味わい。
余韻 : まろやかな余韻が心地よく持続する。

ホセ・クエルボ社

1758年、スペイン統治時代のメキシコ。創業者ホセ・アントニオ・クエルボは、スペイン王からハリスコ州の土地を譲り受けました。1781年になって息子のホセ・プルデンシア・クエルボは領土を拡大し、兄弟とともにその土地でリュウゼツラン(竜舌蘭)の栽培を開始。そして1795年にスペイン王カルロス 4世がテキーラの販売を認可したため、「ホセ・クエルボ」社は、ラ・ロヘーニャ醸造所でテキーラの製造と販売を始めたのです。
創業の地、ラ・ロヘーニャ醸造所で、今もなお200年前と変わらない誇りと品質により製造されている「ホセ・クエルボ」は、世界No.1の売上を誇るテキーラ。現在では、世界的に著名なインターナショナルテキーラブランドとして世界90ヶ国以上で飲まれています。
クエルボ 1800 レポサド

1800 [ミル・オチョ・シエントス]

1800年頃にテキーラが初めてオーク樽で熟成された歴史に由来し、日本では「ミルオチョ」の愛称で親しまれています。8年〜12年かけて育てたブルーアガベを100%使用した、芳醇で豊かな甘みを持つテキーラ。

ユーザーレビュー