カテゴリから探す

    アスタモリス フォー ガイアフロー グレンエルギン 1995年 [鳴海]
  • 化粧箱入り
  • 限定商品

アスタモリス フォー ガイアフロー グレンエルギン 1995年 [鳴海]

Asta Morris for Gaiaflow Glen Elgin 1995 Narumi
ブランド : アスタモリス

商品コード: 20093

アルコール度数: 49.1%

容量: 700ml

化粧箱:あり

ヴィンテージ:1995年

熟成年数:24年

輸入元:ガイアフロー株式会社

残り 2
販売価格 19,200円(税抜)
販売価格(税込): 21,120円 (税率:10%)
注文数:
瓶詰年 : 2020年
カスクタイプ : バーボン樽
静岡にある輸入元ガイアフローと「モルトマニアックス」のメンバーとして様々なシングルモルトをテイスターとして吟味してきた、アスタモリス代表バート・ブラネル氏とのコラボレーションであり、東海道五十三次シリーズ!
40 番目の宿場町「鳴海 ( 愛知県名古屋市緑区 )」。絞り染めで有名な、鳴海の街並みが描かれたラベルです。

☆テイスティングノート☆
香り:生き生きとして、フルーティー。青リンゴ、ハネデューメロン、桃やスグリ。ほのかに緑茶や柑橘の皮のような香り。鼻をくすぐる、ニスやミント。洗い立ての洗濯物のような、爽やかなフローラルさ。
味わい:さながらフルーツバスケットのよう。リンゴや洋梨、柑橘(レモンシャーベット、グレープフルーツの表皮、ジンジャーレモネード)、熟していないパイナップル、ほのかに蜂蜜の甘さも。ワクシーな印象はより強くかんじつつも、心地よい。かすかに胡椒とカルダモンなどの香辛料、樽の上品な香り。
余韻:爽やかで、ほんのりとワックスがけのフルーツのような青さと、穏やかなスパイスが感じられる。

※このグレンバーギーについては、ウイスキーに脂肪分の濁りがあります。これは、冷却濾過をしていないため生じたもので、品質に問題はありません。ご了承ください。

東海道五十三次 浮世絵シリーズ

一言で申しますと、つまりこれは、
ガイアフローと、アスタモリス代表のバート・ブラネル氏とのコラボレーション!
アスタモリスのラベルには、動物の透かしが定番なのですが、この東海道五十三次シリーズでは、その名の通り、安藤(歌川)広重「東海道五十三次」の浮世絵をラベルにしています。
アスタモリスとコラボレーション第一弾として発売した『グレントファーズ 1992年』は、ガイアフローの地元である清水「三保の松原」と、由比の「薩峠」をコラージュしたデザインがラベルに起用されました。この商品の発売後、各方面より大変好評であったため、「今後のアスタモリスのラベルデザインとして東海道五十三次の版画を使用することにしましょう!」と、なったのです。
(グレントファースは、いわば東海道五十三次 浮世絵シリーズ「第0弾」といったところでしょうか…)
アスタモリス フォー ガイアフロー グレンエルギン 1995年 [鳴海]

東海道五十三次シリーズ、オールバージョンアップ!

バージョンアップ内容は、裏ラベルの追加です。アスタモリスのまるまるっとしたラベルは表側にありますが、その反対側に、
東海道五十三次の絵が見やすいもの
その絵のタイトル
その絵についての説明
を見やすいラベルにして貼りました。東海道五十三次のうち、何番目なのかも分かるようになっております。ウイスキーを飲みながら、東海道五十三次に詳しくなれちゃう一石二鳥!というつもりはありませんが、ぜひ裏ラベルも見てくださいね。
アスタモリス フォー ガイアフロー グレンエルギン 1995年 [鳴海]
ユーザーレビュー
よく一緒に購入されている商品