カテゴリから探す

    ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン ミレジム 2012

ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン ミレジム 2012

Delamotte Brut Blanc de Blancs

商品コード: 33989

アルコール度数: 12%

容量: 750ml

化粧箱:なし

産地:フランス

ヴィンテージ:2012年

葡萄品種: シャルドネ(100%)

販売価格 8,900円(税抜)
販売価格(税込): 9,790円 (税率:10%)
注文数:
産地 : フランス/シャンパーニュ
葡萄品種 シャルドネ100%

ドゥラモットのヴィンテージは、2008年物以降のミレジメでは、ル・メニル・シュル・オジェ、アヴィーズ、オジェ、クラマン、シュイィ、オワリー。コート・デ・ブランの6つのグラン・クリュで収穫されたシャルドネを使用した単一ヴィンテージのブラン・ド・ブラン。2012 年は、ブドウは最適な状態に成熟し、凝縮感、素晴らしい糖度、きりっとした酸を兼ね備える。まさに、偉大なヴィンテージにふさわしく、申し分のないバランス。
繊細で、細く、輝きのある泡は、瞬く間にエレガントな淡いゴールドの冠となってグラスの頂点へと昇っていきます。 アロマはフレッシュで魅力的な感覚が溢れます。レモン、イングリッシュ・キャンディ、 ライチのようなアロマが、白い花のニュアンスとともに、グラスに広がります。 口蓋では、クリーミーさと切れの良さが同時に感じられ、長いミネラルのフィニッシュが、オレンジピールの苦味のようなアクセントと共に続きます。シャンパーニュのもつ偉大なエネルギーと、2012ヴィンテージの特徴を正確に表現しています。

ドゥラモット

エペルネ近郊のキュミエールなどにぶどう畑を所有していたフランソワ・ドゥラモットが1760年、ヴァン・ド・シャンパーニュという会社をランスに設立、これがドゥラモット社の前身となる。その後長男のアレクサンドルが成人を迎えたのを機に、1786年、社名をドゥラモット・ペール・エ・フィス―ドゥラモット親子商会―に変更、現在に続くブランドが誕生する。
ドゥラモットのブリュットは基本的に辛口の部類に入る。ブリュットといってもメゾンによってドザージュの割合はさまざまで、平均で1リットル当たり15グラムといったところ。ところがドゥラモット社の場合はリットル当たり9グラムと少なく、これはシャンパーニュのもとになるワインの質が高い事を示唆している。それほどでもない水準のシャンパーニュでドザージュのパーセンテージを低めてみても、酒質がそのまま地の状態で現れてしまうため、いたずらに割合を下げることは出来ない。これらのことからもいかに同社が質の優れた原料ぶどうを用いているかが分かる。
ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン ミレジム 2012
ユーザーレビュー