カテゴリから探す

    ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン N.V

ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン N.V

Delamotte Brut Blanc de Blancs

商品コード: 31185

アルコール度数: 12%

容量: 750ml

化粧箱:なし

ワインの種類:スパークリング

産地:フランス

輸入元:株式会社ラック・コーポレーション

販売価格 6,250円(税抜)
販売価格(税込): 6,875円 (税率:10%)
注文数:
産地 : フランス/シャンパーニュ/ル・メニル・シュル・オジェ
葡萄品種 : シャルドネ100%
100%コート・デ・ブランのシャルドネが用いられています。豊かで、驚くほどのデリケートさと、ミネラル分を感じさせる円熟味を兼ね備えています。金色の色合い、とくにバラ系の花の香り、アンゼリカの香り、柑橘系の香りが感じられ、ジンジャーの香りがポイントとして全体を引き締めています。クチに含むとビスケットやトーストのような香りがします。

ドゥラモット

エペルネ近郊のキュミエールなどにぶどう畑を所有していたフランソワ・ドゥラモットが1760年、ヴァン・ド・シャンパーニュという会社をランスに設立、これがドゥラモット社の前身となる。その後長男のアレクサンドルが成人を迎えたのを機に、1786年、社名をドゥラモット・ペール・エ・フィス―ドゥラモット親子商会―に変更、現在に続くブランドが誕生する。
ドゥラモットのブリュットは基本的に辛口の部類に入る。ブリュットといってもメゾンによってドザージュの割合はさまざまで、平均で1リットル当たり15グラムといったところ。ところがドゥラモット社の場合はリットル当たり9グラムと少なく、これはシャンパーニュのもとになるワインの質が高い事を示唆している。それほどでもない水準のシャンパーニュでドザージュのパーセンテージを低めてみても、酒質がそのまま地の状態で現れてしまうため、いたずらに割合を下げることは出来ない。これらのことからもいかに同社が質の優れた原料ぶどうを用いているかが分かる。
ドゥラモット・ブリュット ブラン・ド・ブラン N.V
ユーザーレビュー