カテゴリから探す

    ダグラスレイン プルミエバレル インチガワー 9年
  • 限定商品

ダグラスレイン プルミエバレル インチガワー 9年

Douglas Laing Premier Barrel Inchgower 9Years

商品コード: 21948

アルコール度数: 46%

容量: 700ml

化粧箱:なし

熟成年数:9年

輸入元:株式会社ジャパンインポートシステム

販売価格(税込): 9,720円
残り 7
注文数:
出荷予定日:2019年8月16日(金)
カスクタイプ:リフィル・ホグスヘッド
総生産数:370本

“古き良き時代”ビクトリアン朝を想定して、1851年頃に使用されていたセラミックデキャンタを復元した、同社の「プレミエバレル」。器の趣はさることながら、ご好評をいただいているこの陶器ボトル独特の味わいの丸みや、熟成年数以上の深みと旨みの凝縮は健在です。

☆テイスティングノート☆
サクサクと香ばしい大麦、やさしいスパイス、とろりとしたハチミツが香る。口に含むと、砕いた砂糖、オーチャードフルーツとバタートフィの風味が感じられる。フィニッシュは程よい長さで、スパイス(ナツメグとシナモン)の風味が増し、メープルシロップをかけた焼きたてのパンケーキも感じられる。

ダグラスレイン [Douglas Laing]

1948年にグラスゴーで設立されたボトラーですが、その前身となった会社の歴史は1800年代の後半にまで遡ることができます。アメリカを主な取引先とする海運業者でしたが、当時はブレンデッド・ウイスキーの需要が爆発的に高まっており、スコッチウイスキーの輸出業に進出。その時のストックを原点として、ダグラスレイン社の歴史が始まっています。

2013年5月、ダグラスレインは分社し、“オールド・モルト・カスク”と“オールド&レア”という二つの基幹シリーズはハンターレイン社が引き継ぐこととなり、フレッド・レイン氏が代表を務める新ダグラスレイン社はメインブランド“オールド・パティキュラー”、そして最高レンジ“エグゼクティブ・デシジョン”、もっとお求め易く、もっと多くの方にシングルモルトの魅力を伝えたいという思いが詰められている“シングルマインテッド”をリリースしております。
ダグラスレイン プルミエバレル インチガワー 9年

ダグラスレイン プルミエバレル [Douglas Laing PREMIER BARREL]

“古き良き時代”ビクトリアン朝を想定して、1851年頃に使用されていたセラミックデキャンタを復元したダグラスレイン社の人気シリーズ“プレミエバレル”。文字やラベルの端にも細やかな演出が施され、当時の雰囲気をよく表しているような趣ある器が目を引きます。
ダグラスレイン プルミエバレル インチガワー 9年
ユーザーレビュー