カテゴリから探す

    オクトモア 07.2
  • 化粧箱入り
  • 限定商品

オクトモア 07.2

Octomore EDITION : 07.2 / 208PPM
ブランド : オクトモア 

商品コード: 24588

アルコール度数: 58.5%

容量: 700ml

化粧箱:あり

熟成年数:5年

輸入元:並行輸入品

販売価格(税込): 15,984円
限定品に付き、在庫完売いたしました。
フェノール値 : 208ppm
カスクタイプ : シラー・ワイン樽
オクトモアは、ブルイックラディ蒸留所が生産するヘビー・ピーティッド・モルト。
「07.2」は、免税店向けにリリースされた限定品で、フェノール値208ppmのモルトを原料に蒸留した原酒を古典的なアメリカン・オーク樽と北ローヌの偉大なワイナリーでシラー種の熟成に使用していた樽で5年間の熟成後カスクストレングスでボトリング。

『オクトモア』って?

もし人がつくり得る最もヘビリー・ピーテッドな大麦を、ブルックラディの背の高く首の細いスティルで蒸留したら?
ポートシャーロットの上に位置するジェームス・ブラウンの農園から名付けられた、伝説的なオクトモア。発売以来、世界を嵐のごとく席巻したウイスキー。ノン・チルフィルターで着色料無添加。カスク・ストレングス。
オクトモア 07.2

WE BELIEVE TERROIR MATTERS. ―私たちはテロワールが重要だと信じている。

ブルックラディ蒸留所は、ヘブリディーズ諸島、アイラ島の西海岸沿いにあり、1881年に設立された当時のままの伝統的な蒸留設備と、革新的なウイスキーづくりが見事に融合した蒸留所です。
ブルックラディのウイスキーには蒸留所の信念が語られています。それは、ウイスキーは信頼性を持つべきだ、という考えです。どこで蒸留 され、どこで熟成されたのか。テロワールはそれがつくられた土地や原材料の大麦や水について語り、人の魂がスピリッツに命を与えるのだと信じています。
オクトモア 07.2
ユーザーレビュー